ライフスタイル

2019年9月の生活費は?母子家庭の家計簿

2019年9月の生活費は?母子家庭の家計簿

2019年9月の支出合計を発表します。
今月から分類を簡単にしました。

●9月の支出明細

・固定費

家賃     42,216
スマホ     1,726
生命保険    1,905
保育料     2,570
国民健康保険  2,950

固定費合計  51,367

・光熱費

電気      5,464
ガス      3,798
水道      1,515

光熱費合計  10,777

・その他

ガソリン    8,126
その他   155,267

総合計    225,537

●固定費、光熱費、ガソリン代以外はひとまとめに

細かい仕分けが面倒になってきたためそれ以外の支出をその他にまとめました。

いつもより出費が多いのは、細かく記載しなくなったせいもあるかもしれません。
でも楽なので、これからもこの方式でまとめようと思います。

●季節の変わり目で秋服や下着、靴下を新調

猛暑も徐々に落ち着いてきたため衣類の整理をしました。
処分した分だけ下着や衣類を買い足したため、先月は0だった被服費が上がっています。

とはいえまだまだ暑い日が続くので、涼しくなる日が待ち遠しいです。
早く長袖が着たいなあと思います。

●チャットレディのオーディオブックを購入

サウザーさんの白熱教室で、チャットレディ一伽さんのオーディオブックを購入しました。
テクニックはもちろん、体験談やクソ客あるあるなど共感できる部分が多く楽しめました。

チャットレディはメンタル病まないようにする対策ことが一番大切なことなんだけど、前回のチャットレディ講座では語られていなかったので多くの人に
聞いてもらいたいと思いました。

ちなみに私がメンタル病まないようにする対策は、顔も声も出さないことです。
タイピングOKな客を選ぶということでサイトによってはハードルが高いですが、これが自分にとって一番ストレスがないことに気づきました。

タイピングOKという客は精神的にも金銭的にも余裕のある方が多いため、嫌な思いをしにくいのです。
顔出し声出しなしでも頑張れば月20万は行けます。

詳しくは文字打ちタイピングでチャットレディをするメリットと注意点

●美容院を失敗する

今年初の美容院へ行きました。
家のすぐ近くにあるところで、前から気になっていたのでお試して行ってみたのですが、これが大失敗でとても嫌な思いをしました。

・カットの前にシャンプーする
・カット後も流すので髪がパサパサになる
・シャンプー後のタオルドライが力入れすぎで痛い
・ドライヤーの温風が顔にずっと当たり、耳にも入る
・10センチと伝えたのに15〜20センチも切られる
・左右で長さが違う

と、ネタか!という位ダメなところだらけです。
美容院の嫌なところはこのように不満しかない内容でも料金を支払わないといけないところですよね。

その日限りのこと、ということでカット以外のサービスについては100歩譲って我慢するとしても、カットが失敗するのはずっと嫌な気持ちが続くのでさらに最悪です。
調べると、「切られすぎ」は美容院トラブルで一番多いらしいです。

そのため対策としては、初めての美容院では切ってほしい長さの半分くらいを伝えるしかないですね。
私の場合は、希望が10センチだったので5センチと言わないといけなかったことになります。

これ、わかっていたけど新しい美容院行くのが7年ぶり位だったので忘れてしまってたんですよね・・・
本当は注文通りにカットしない美容師がいけないのですが、切った髪は元に戻らないので自衛も必須です。

●まとめ

今月末から所有物件のリフォームを終えて入居者募集を開始しました。
早く決まってほしいなあとドキドキしています。

リフォームに必要な資材や生活費も一枚のカードで支払ってたらうっかり限度額超えてしまったのでもう少し分散させればよかったなと反省。
外出が多かったので外食も増えたのですが、来月は少し控えようと思います。

ABOUT ME
こえふ
こえふ
保険の不必要性を説く保険屋。 未婚シングルマザーが実践する生活コストの減らし方を解説します! 節約・投資・保険・ミニマリストなどお金に関するお得な情報を発信中。