保険

節約効果の高い固定費の減らし方まとめ

節約効果の高い固定費の減らし方まとめ

毎月の生活費を低く保つため、節約のために最も効果的なのは固定費を減らすことです。
固定費は住居費、保険料、スマホ代など毎月必ず出ていくお金のことです。

一度削減できれば長期にわたって節約効果を継続することができます。
とはいえ、固定費は知識がないと減らすことが難しいです。

この記事では、固定費の減らし方を紹介した記事をまとめて紹介します。
このページは随時追加されます。

●住居関連

固定費の中で最も大きな住居費を下げることができれば大きな節約効果が期待できます。
入居中に値下げ交渉して家賃を下げる方法

賃貸では火災保険が加入必須ですが、提示されるプランは割高なのでもっと安いプランに乗り換えましょう。
賃貸で加入必須の火災保険は家財保障を減らせば安くなる

●光熱費関連

プロパンガスの場合は使い方を工夫することでガス代を減らすことができます。
アパートでガス代節約するための5つの方法

夏のエアコンはつけっぱなしの方が電気代はかからないようです。
夏のエアコン冷房電気代を節約する方法

●保険

保険が必要なのは小さい子供のいる親だけです。
加入するべきは収入保障保険と必要な場合は県民共済の医療タイプです。

まずはこちらの記事で保険料節約の基本
必要な保険はこれだけ!保険料の節約で重要な5つのポイント

保険について個別の解説は詳しくは以下の記事を参考にしてください。

定期保険と収入保障保険の違いを比較
収入保障保険は非喫煙優良体割引でもっと安くなる!
県民共済はコスパ最強の医療保険
医療保険が必要ない理由と、必要な理由7つへの反論

●車

車が必須の生活では、費用をいかに抑えるかが重要です。

中古の場合、軽自動車よりコンパクトカーの方がコスパが高い
車の維持費はどれくらい?カーリースと費用を比較

●スマホ

格安SIMに乗り換えることでスマホ代は3000円以下になります。
独自のキャッシュバックのある代理店から申し込むとさらにお得です。
スマホ乗り換えなら、ヤフーショッピングが12倍になるワイモバイルがオススメ

●化粧品代

女性なら化粧品代もかかります。私は年間7000円なのですが、詳しくは以下の記事で解説しています。

ミニマリストのスキンケア代は年間7,000円
ミニマリストがシンプルスキンケアに変えた理由
クレンジングの選び方とオススメ油脂オイルクレンジング3選

こえふ
保険の不必要性を説く保険屋。 未婚シングルマザーが実践する生活コストの減らし方を解説します! 節約・投資・保険・ミニマリストなどお金に関するお得な情報を発信中。
\ Follow me /