ライフスタイル

スマホ乗り換えなら、ヤフーショッピングが常に12倍になるワイモバイルがオススメ

スマホ乗り換えなら、ヤフーショッピングが常に12倍になるワイモバイルがオススメ

スマホの画面を割ってしまったので乗り換え検討中です。

私はソフトバンクですが幸いにも2017年11月が契約月なので、もう少しで解約金なしで乗り換えできます。

格安SIMについて調べた結果、こんな感じでした。

・音声通話ありプランとデータ専用プランがあり、データ専用プランの方が安い
・陰性通話ありは基本料金が安くても通話が有料のためトータルでは税込で3,000円程かかる
・半年から1年経過後は利用料が上がる
・通信速度は概ね問題ない
・ネット回線や家族割を組み合わせれば安くなる

この記事では、格安スマホに乗り換えるならYモバイルがオススメな理由について解説します。

・yahooショッピング×YJカード×ソフバンorワイモバで常にポイント12倍
・ヤフーショッピングは楽天市場と比べて高還元な上、ポイント上乗せのハードルが低い
・ヤフーショッピングが常に12倍になる格安スマホはワイモバイルだけ

●自分が使える割引と期間を把握する

スマホ代は毎月かかる固定費なので1円でも安くしたいですが、通話なしでは困るので音声通話ありプランで検討しました。

契約からしばらくは割引があるものの、元の値段に戻った後は大体3,000円程度かかるところが多いです。

ネット回線の契約や、家族で複数持ちすれば割引がありますが、アパート暮らしで母子家庭、子供も小さい私にはどちらも使えません。

端末を交換するだけなら中古のスマホを買ってSIMカードを入れることもできます。
端末価格を比較しましたが、寿命が縮む分割り引かれている感じです。

またどこに不具合があるかはわからないため、やはり新品で購入することにしました。
スマホの寿命は約2年ですが、値段が安い分寿命も短いなら結局新品の方がお得だと思ったためです。

●yahooショッピング×YJカード×ソフバンorワイモバで常にポイント12倍

ソフトバンクユーザーだと自動的にyahooプレミアム会員になり、yahooショッピングでの買い物が常に12%オフになります。
ポイントが増える5のつく日や頻繁に配られるクーポンを併用すればさらにお得になるため、私はyahooショッピングのヘビーユーザーです。

そのため私が乗り換えるならyahooプレミアム特典が引き続き使えるYモバイル以外に選択肢はありません。
ソフトバンクなら常に10倍、Yモバイルは5倍ですが、Enjoyパックをつければプラス5倍でソフトバンクと同じになります。

支払いにYJカードを使うことでさらにプラス2倍、合わせて12倍です。
Enjoyパックとはワイモバイルの有料サービスです。

・月額500円
・yahooショッピングで使える毎月500円クーポン
・パケットが毎月500円分もらえる
・yahooショッピングでポイントが最大12倍

月に何度もyahooショッピングを利用する私にとっては毎月500円のクーポンだけで元が取れます。

●ヤフーショッピングは楽天市場よりも7倍もお得な上、ポイント上乗せのハードルが低い

ちなみに楽天市場×楽天カード×楽天モバイルはポイント5倍です。
yahooショッピング×YJカード×ソフバンorワイモバは12倍なので、こちらの方が圧倒的にお得です。

ヤフーショッピングは何でも買えるので、普段値引きされない商品を購入するのがオススメです。
私はよく新品の書籍を購入します。
任天堂switchなどのゲーム機もお得に購入できます。

ポイント12倍でも高還元ですが、5のつく日に購入するだけでプラス5倍なので、17倍もポイントがもらえます。
11日、22日にはゾロ目の日クーポンが配布されて割引が受けられるし、21時から不定期開催のハッピーアワーでもポイントが増えます。

一方楽天市場でもポイントが増えるイベントが開催されますが、ショップの買い回りや有料サービスの利用が必要など、条件が厳しいです。
このようにヤフーショッピングは楽天と比べてポイント加算の条件が緩いのが魅力です。

2019年9月からポイントの一部がPayPayでの還元に変わっていますが、スマホにPayPayをインストールすれば利用でき、yahooショッピング画面でも支払いに当てられるのでデイ丈夫です。

●機種代金を一括で支払えば利用料は変わらないことが判明

私はソフトバンクで3大キャリアのため利用料が高いイメージですが、色々割引が適用されているので毎月支払っているのは1,726円です。

ですが割引の一部が24ヶ月で終了するため、この料金で利用できるのは2019年10月までで、来月からは3,026円に上がります。
つまり格安スマホに乗り換えた場合と変わらない利用料になります。

このように使える割引の期間を把握することはとても重要です。

通常スマホの乗り換えには元の会社と新しい会社、それぞれに事務手数料が発生します。
ですが代理店独自のキャッシュバックを利用すれば事務手数料は実質タダになります。

私が2年前にスマホデビューした時お世話になったお得ケータイネットさんに今回も電話してみると、今のキャッシュバックは1万円でした。


これを機種代金に充てて一括で割り引くこともできるということです。
私の欲しい機種はiphone6Sで、一括代金が34,560円、差引24,560円で

Androidにすればもっと安くなるのですが、機種変更するならiphoneにしたいと思っていました。
今使ってる機種が分厚くてカバンの中で邪魔になるので薄くしたいのと、Macとipadを使っているので Appleで統一したいからです。

●ワイモバイルへの乗り換えはヤングモバイルがお得

ワイモバイルへの乗り換えはワイモバイルのショップで直接行うより、正規代理店であるヤングモバイルの方がお得です。
ヤングモバイルから乗り換えれば、代理店独自のキャッシュバック1万円がもらえるからです。

申し込みはオンラインから簡単にできます。

ワイモバイルのプランは3種類のみとシンプルで、全てに10分まで無料の音声通話が付いています。
Sプランでも通信容量が4GBあるので動画をたくさん見るとかでなければ十分だと思います。

ちなみに私の今のプランは1GBですが、ほぼ家でしか使わないので超えることはほとんどありません。

ワイモバイルのホームページに記載のある一番安いSプランで月々2,680円、半年間は700円の割引があります。


ちなみにこれは税抜き表記なので、実際は月々2948円、割引は770円で総額は2,181円です。
7ヶ月目からは2,951円になります。

またキャッシュバックをもらう条件として初月はRプランに加入とありますが、翌日から変更できるので安心です。
ワイモバイルは2019年10月から解約に違約金のかかる2年縛りがなくなったため、気軽に乗り換えできます。

ヤフーショッピングでも常にポイント12倍になるワイモバイル。
乗り換えるなら、1万円のキャッシュバックがもらえるヤングモバイルからの手続きがオススメです。

ヤングモバイルなら、疑問点はフリーダイヤルで丁寧に教えてもらえて安心です。
気になる方は、ぜひチェックして下さい!


●まとめ

格安スマホに乗り換えるならYモバイルがオススメな理由について解説しました。
スマホ乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

・yahooショッピング×YJカード×ソフバンorワイモバで常にポイント12倍
・ヤフーショッピングは楽天市場と比べて高還元な上、ポイント上乗せのハードルが低い
・ヤフーショッピングが常に12倍になる格安スマホはワイモバイルだけ

ABOUT ME
こえふ
こえふ
保険の不必要性を説く保険屋。 未婚シングルマザーが実践する生活コストの減らし方を解説します! 節約・投資・保険・ミニマリストなどお金に関するお得な情報を発信中。